食事制限をしても痩せない6つの理由

上野で下半身ダイエットのパーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

ブログ

食事制限をしても痩せない6つの理由

上野で下半身ダイエットのパーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

上野のパーソナルトレーニングスタジオReawell
代表の長谷川です。

今まで数多くのクライアント様を見てきました。
その中には、適切な食事がとれていて、かつトレーニングもしっかりこなせている、すなわち栄養と運動は完璧なのになかなか痩せない方もいらっしゃいました。
ヒアリングを行い様々な原因を考えたところ、大きく分けて6つの理由が見つかりました。

食事制限をしても痩せない6つの理由

・睡眠不足
・貧血
・便秘
・食べるのが早い
・ストレス
・ビタミン・ミネラル不足

上記を深堀しつつ、対策も交えながら解説します。
参考になると思います。ぜひご覧くださいませ。

睡眠不足

一番多いのが『睡眠不足』です。

起きている時間が長いと、その分エネルギーを消費しそうですが、反対にカラダは『もっとエネルギーが必要』と判断してしまいます。

そのためカラダが燃焼モードに入りづらく、食欲のわくホルモン『グレリン』が多く分泌され、食欲を抑えるホルモン『レプチン』の分泌が減ってしまいます。

「お腹がすているわけではないけど何か口にしたい」と思いだしたら、睡眠不足を疑ってみてください。

アメリカの大学の研究結果では、7~9時間を理想の睡眠時間とするところが多いです。

また、睡眠時間は足りていても、
○夜寝るのが遅い(20代は夜型のためそこまで影響がないです)
○眠りが浅い(途中で何回も起きる)
○寝つきが良くない
上記のケースが当てはまる場合も改善していきましょう。

貧血

女性は男性に比べて、ヘモグロビン値が低く、貧血になりやすいです。
食事の量を減らせば減らすほど、栄養不足に陥り、貧血になりやすくなります。

また、ランニングが好きで、一度に10km以上走れてしまう人も要注意です。

食事で予防するには、ひじきやほうれん草などの植物性の鉄分よりも、動物性の鉄分のほうがお勧めです。
特に、レバーは鉄分を多く含み、牛モモやヒレなどの赤身のお肉、マグロ、カツオなどもいいでしょう。
ビタミンCと亜鉛を同時に摂ると吸収率がアップします。
レバニラ炒めは、鉄分、ビタミンC、亜鉛が同時に摂れる優れものです。

便秘

便秘の原因は人それぞれですから、誰にでも合う改善方法というものもないです。

一般的には、適量の脂質と糖質をとりながら、腸内の善玉菌を増やす発酵食品や水溶性食物繊維をとることをお勧めします。

水溶性食物繊維は海藻や根菜類です。ただ、根菜類には糖質もたくさん含まれているので、ご飯とは一緒に摂らないようにしましょう。

発酵食品は、ヨーグルトや納豆、ぬか漬けなどです。ヨーグルトは無糖のギリシャヨーグルトがお勧めです。

また、腸内環境を整える為に乳酸菌飲料をとる方もいらっしゃいますが、乳酸菌飲料は主原料が砂糖や果糖ブドウ糖液糖のため、乳酸菌の恩恵を受ける前に太ってしまいます。乳酸菌を摂る時はドリンクではなく、サプリメントで直接摂る方が効果的だと言えます。

食べるのが早い

食事の時間はできれば30分以上かけたいです。

ご存知の方も老いと思いますが、たくさん噛むことによって満腹中枢が刺激され、食べすぎを防ぎます。
満腹中枢が刺激されるということは、脳がお腹いっぱいと判断したことになります。
そうすると、カラダは食べた分エネルギーを消費しようとしますから、燃焼モードに突入します。

といっても、よく言われる1口30回も噛むのは大変ですし、数えるのも面倒です。
豆腐なんかは10回ぐらいでなくなっています。

私がお勧めするのは、食べ物が口の中に入っているときはお箸を置くこと。
そうすると自然と細かくなるまで噛みますし、ゆっくり食事に時間をかけることもできます。
そして、水や汁物を飲むときは口の中が空っぽのときだけ。
食事を流し込むこまずに、よくかんで食べましょう。

クライアント様の中には、食事をよく噛んで、時間を15分から30分に増やしただけで、体重の減少がみられた方がたくさんいらっしゃいます。

ストレス

ストレス自体はゼロキロカリーですが、ストレスがたまりすぎると、食欲をコントロールするホルモンの分泌が乱れ、甘い物や脂っこい物を欲してしまいます。

さらに、食べた物を脂肪として吸収しやすくなるため、たとえ食べる量が変わらなくても太りやすくなります。

また、自律神経が乱れると、オンとオフの切り替えがスムーズにいかず、昼間に眠くなったり、夜に目がさえたりと睡眠不足にもなりますし、カラダが疲労すると、食べた物の消化・吸収がスムーズに働かず、便秘の原因にもつながります。

ストレスの原因が分かっている場合、いかに対処するかになりますが、原因のほとんどは人間関係や仕事など、自分だけではどうにもならないことだと思います。
すでに自分に合うストレス解消法がある場合はぜひ習慣化してみましょう。

ストレスの発散方法は4つの人の性格のタイプから
・身体を動かす
・一人で静かに考え事をする
・一人でぼーっと何も考えない
・人と会話する
に分けられることが多いです。

ビタミン・ミネラル不足

エネルギー源となる炭水化物や脂質は、食事で摂ってそのままエネルギーになるわけではありません。
車でいうガソリンのようなもに、体内で変換されます。

その変換をスムーズに行えるようにするものがビタミンやミネラルです。
ビタミンやミネラルは緑黄色野菜、海藻類、豆類などに多く含まれています。

また、「食べても食べても元気が出ない」という方も、エネルギーに変換されず体内に貯め込んでいる傾向があります。

その為、ダイエットをされたい方は『いかに減らすか』ではなく、『いかにバランスよく食べるか』に重点を置くべきだと考えます。

上野 パーソナルトレーニング

最後までお読み頂きありがとうございました。
パーソナルトレーニングスタジオReawellでは無料カウンセリング・体験トレーニングのご予約を承っております。
ご興味のある方はぜひ無料カウンセリングにお越しください。

トップページ

https://pts-reawell.com/

Reawellと他のジムとの違い

https://pts-reawell.com/first/

料金&システム

https://pts-reawell.com/price/

住所

東京都台東区東上野3-32-14 9階
JR「上野駅」中央改札口より 徒歩7分
東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩1分
つくばエクスプレス「新御徒町駅」A3出口より徒歩5分
ブログ一覧