筋肉太りによる脚の悩み

上野で初心者におすすめ/下半身ダイエット/パーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

ブログ

筋肉太りによる脚の悩み

上野で初心者におすすめ/下半身ダイエット/パーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

筋肉には、姿勢を安定させる『スタビリティー』と、カラダを大きく動かす『モビリティー』の2つの役割があります。

カラダにはたくさんの筋肉がありますが、スタビリティーが得意な筋肉もあれば、モビリティーが得意な筋肉もあります。

ざっくりですが、スタビリティーはインナーマッスルで、モビリティーはアウターマッスルが担うことが多いです。

立ったり、歩く時に脚をまっすぐ出すという役割はスタビリティー筋が担うことが多いのですが、スタビリティー筋が弱くなったり、眠ったままですと、モビリティー筋で負担をしないといけなくなります。

そうやって特定の筋肉に負担をかけることにより、筋肉太りが引き起こされてしまうのです。

例えば、モビリティー筋の代表例に、太ももの前側にある大腿四頭筋(だいたいしとうきん)が挙げられますが、太ももの前側や外側のハリは、だいたいこの筋肉が原因です。

大腿四頭筋は“四頭筋”と書くように、4つの筋肉からなります。

外側の外側広筋(がいそくこうきん)
真ん中の中間広筋(ちゅうかんこうきん)
内側の内側広筋(ないそくこうきん)
そして、それらを上から覆う
大腿直筋(だいたいちょくきん)
です。

この4つの中でも特に筋肉太りが起こりやすいのは外側広筋と大腿直筋です。

現代は、座っている時間が多く、お尻の筋肉がどんどん弱体化しています。

お尻の筋肉が弱体化した分、この外側広筋と大腿直筋への負担が増え、運動してなくても筋肉が太くなるという現象が起きてしまうのです。

ならば、太ももの前側の筋肉太りを改善したいのであれば、やるべきことはもも前のトレーニングではなくて、お尻のトレーニングなはずです。

いきなり大きな負荷で鍛えるのではなく、
筋肉を、『起こす』→『鍛える』→『使えるようにする』
と段階を踏んでトレーニングを行ってくださいね!

トップページ

https://pts-reawell.com/

Reawellと他のジムとの違い

https://pts-reawell.com/first/

料金&システム

https://pts-reawell.com/price/

住所

東京都台東区東上野3-32-14 9階
JR「上野駅」中央改札口より 徒歩7分
東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩1分
つくばエクスプレス「新御徒町駅」A3出口より徒歩5分
ブログ一覧