産後ダイエットでパーソナルトレーニングはいつから行うべきか

上野で初心者におすすめ/下半身ダイエット/パーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

ブログ

産後ダイエットでパーソナルトレーニングはいつから行うべきか

上野で初心者におすすめ/下半身ダイエット/パーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

パーソナルトレーニングを開始するのは3~4カ月以降

産後ダイエットは、産後すぐに始めるものではありません。
少なくとも、産後1ヵ月は心身ともに不安定なことが多いため、トレーニングより休息をとって体を休めることを優先してください。

産後1~2ヶ月から少しずつ外出を始めたりして、日常生活を送るための体力を戻していきます。

体力が戻り始めた3~4カ月ごろからトレーニングを開始するのがよいでしょう。
ただ、この時期は体重を減らす『ダイエット』ではなく、妊娠、出産によって緩んだインナーマッスルを引き締めたり、骨格の歪みを正すことを優先します。

特に、完全母乳やミルクとの混合で赤ちゃんを育てられる場合、赤ちゃんに必要な栄養素がいきわたるようにお母さんは十分な栄養を摂らなければなりません。
また、育児自体もとても体力を消耗しますので、極端に体重が減ってしまうようなハードなトレーニングや食事制限は、母子の健康を考えるとまだ早いと判断します。

妊娠、出産によって、骨盤が本来広がるはずのない範囲まで広がり、その影響で股関節や腰といった、隣接する関節の不調を導いてしまいます。
中には、肩や足首にまで影響が出る方もいるでしょう。

まずは、歪んでしまった骨格が固まる前に、整えてあげることが最優先です。

5~6ヵ月から少しずつ強度を上げていく

5か月を過ぎると離乳食が始まったり、母乳の頻度が減ったりして、少しずつ体力や時間に余裕が出てくると思います。
この頃から妊娠前に近いレベルの強度でトレーニングが行えるようになります。(あくまで、ここまで順調にトレーニングを消化している前提です)

トレーニングの経験があればバーベルを担いでみたり、たまには息が上がるくらい追いこんだりしてもいいですね。

本格的な減量に入るのは卒乳後

本格的な減量は卒乳してからで十分でしょう。
授乳中は、『お母さんのエネルギー+赤ちゃんのエネルギー』を摂取しないといけませんから、赤ちゃんの成長や健康を第一に考えると慌てる必要はありません。

さすがに2歳や3歳まで待つ必要もありませんが、「9~12カ月ぐらいから本格的にやればいいや」ぐらい心に余裕を持ってもいいと思います。

正しい方法で行えば、体重や体脂肪率を減らすのはいつからでも出来ます。
それよりも、歪んだ骨格を正したり、筋肉を引き締めたりすることから始めた方が、カラダには優しいのではないでしょうか。

あくまでこれは一例ですので、一人ひとりの体に合わせて産後ダイエットは進めて頂ければと思います。

トップページ

https://pts-reawell.com/

Reawellと他のジムとの違い

https://pts-reawell.com/first/

料金&システム

https://pts-reawell.com/price/

住所

東京都台東区東上野3-32-14 9階
JR「上野駅」中央改札口より 徒歩7分
東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩1分
つくばエクスプレス「新御徒町駅」A3出口より徒歩5分
ブログ一覧