正しいトレーニングフォームのつくり方

上野で下半身ダイエットのパーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

ブログ

正しいトレーニングフォームのつくり方

上野で下半身ダイエットのパーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

トレーニング時のフォームは、普段の姿勢の影響をとても受けやすいです。

猫背の方はトレーニング時も猫背になりやすいですし、反対に反り腰の方はトレーニング時も腰が反りやすいです。

写真体幹トレーニングの代名詞ともいえる『プランク』という種目ですが、ただその場で静止しているだけのこの種目ですら例外ではないです。

基本的には頭からかかとまでが一直線ですが、背骨はS字カーブを描いているので、プランクの時も緩いS字ぐらいがちょうどいです。

ところが、プランク時は重力に負けてしまい腰の反りが強調されやすく、修正しようとしてもうまくいかないことがほとんどではないでしょうか。

負荷のかかった状態で改善しようとしてもなかなか難しいので、形を創る前にしっかり腰の反りを調整していきましょう。

トップページ

https://pts-reawell.com/

Reawellと他のジムとの違い

https://pts-reawell.com/first/

料金&システム

https://pts-reawell.com/price/

住所

東京都台東区東上野3-32-14 9階
JR「上野駅」中央改札口より 徒歩7分
東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩1分
つくばエクスプレス「新御徒町駅」A3出口より徒歩5分
ブログ一覧