キャビンアテンダント(CA)がむくみやすい理由とは

上野で下半身ダイエットのパーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

ブログ

キャビンアテンダント(CA)がむくみやすい理由とは

上野で下半身ダイエットのパーソナルトレーニングジムをお探しなら「Reawell」

ダイエットだけでなく、姿勢改善や下半身痩せもしたい方の為のトレーニングスタジオ

当店には、体重や体脂肪率だけで見ると“痩せ型”の方も脚を細くしたくてトレーニングに来られています。

体重は軽くても、ふくらはぎだけが太くなってしまう原因の一つにむくみがあります。
特に、キャビンアテンダント(CA)の方は職業柄むくみやすく、相談に来られるケースも多いです。

では、なぜキャビンアテンダント(CA)の方はむくみやすくなるのでしょうか。

気圧の変化

飛行機は離陸して高度が上がるほど機内の気圧が変化していき(外の空気が薄くなるので、機内で調整しているため)、この気圧の変化のせいで、体内の血流が悪くなってしまいます。

特に、心臓からいちばん遠い脚は重力の関係で水分がたまりやすく、むくみやすくなってしまいます。

水分不足

飛行機の機内は湿度が低くとても乾燥しています。

乾燥した空気への体の対応で、気がつかないうちにだいたい1時間に80ccくらいの水分が失われていると言われます。

長時間のフライトによりたくさんの水分が失われるだけでなく、フライト中ずっと動き続けているため発汗も重なり、気づかないうちに水分が失われてしまい、水分不足によって血行が悪くなってしまうことがあります。

身体の冷え

夏場の機内ではエアコンが効きすぎていることも多く、キャビンアテンダントは基本的にはストッキング冷えによって血行不良が生じて足がむくんでしまうこともあります。

トップページ

https://pts-reawell.com/

Reawellと他のジムとの違い

https://pts-reawell.com/first/

料金&システム

https://pts-reawell.com/price/

住所

東京都台東区東上野3-32-14 9階
JR「上野駅」中央改札口より 徒歩7分
東京メトロ銀座線「稲荷町駅」徒歩1分
つくばエクスプレス「新御徒町駅」A3出口より徒歩5分
ブログ一覧