上野エリアのパーソナルトレーニングスタジオ。カフェのような空間でジムがはじめてでも続けやすい。下半身痩せを得意とするダイエットジム。上野広小路/御徒町/湯島駅から各徒歩5分以内

姿勢を改善する

  • HOME »
  • 姿勢を改善する

『トレーニング=バーベルやダンベルを使うきつい筋トレ』ではない

Young woman, lifting weights

私のパーソナルトレーニングを受けに来られるお客様のほとんどは、いわゆる『トレーニング初心者』の方です。
家事や育児をされる主婦の方や産後体重が増えて悩んでいらっしゃる方、またはデスクワークをされるOLの方が多く、ほとんどの方がダイエットとは別に、骨盤の歪みや肩こり、外反母趾や偏平足といった「病院に行くほどでもない、でも改善方法が分からない」症状に悩まれています。

体力があるとしても、そのような方に何の身体のチェックも行わずに、いきなりバーベルを持っていただくことは行いません。
歪んだ骨格や、間違った動きの癖をとらないまま、重たいバーベルで負荷を加えることは高いリスクを背負うことになります。
ダイエットと同時に骨格ラインや姿勢、症状の改善も達成する為に体力、癖、姿勢、痛みなど総合的に判断してトレーニングメニューは作成します。

写真のクライアント様は産後の腰痛とぽっこりお腹に悩まされていました。

原因の一つとして筋力不足が挙げられますが、通常の筋トレをすると腰が痛くなるので、トレーニングメニューはカラダの状態を見極めて、トレーニングフォーム、負荷、回数だけでなく、重力のかかる方向や相反する筋肉の柔軟性まで考慮しながら組む必要があります。

トレーニング開始1か月目から腰痛は改善し、ウエストもインナーマッスルが意識できるようになってからは引き締まってきました。

骨盤の後ろへの傾きが軽減されたことで、腰の反りが理想に近づき、またお腹周りのインナーマッスルが強化されたことで、肋骨が引きあがりバストトップの位置も上がっています。

 

無料カウンセリングの申し込みはこちら

PAGETOP
Copyright © Reawell All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.